« 学祭終了! | トップページ | 玄人のひとりごと。〜奴との遭遇〜 »

2008年11月 6日 (木)

宗教関係日記 その2

その1からの続き。

その後、女の子(D)の連絡先はすぐにわかり、次の日(水曜日)にみんなでバスケの試合について話し合うという名目で昼食に誘うことにしました。そして、最後の男一人(E)もサークルについて相談があると言うことでその日(火曜日)の夜10時過ぎに会うことにしました。ここらで気付かれた方もあるかと思いますが、僕自身この二人はもしかしたらもう宗教に勧誘されている、あるいは最悪メンバーの一人であると思っていました。だから、はっきりと宗教のことを話さずに相手の出方を見る作戦で行きました。つまり、「サークルで宗教のこと何か聞いたことある?」と聞くことにしました。このとき、もし何も知らないようなら今までの通り自分の体験したことと、今すぐにでもやめようと言うことを話すつもりでした。ただ、明らかに相手がクロの時は逆に自分が宗教に入るかどうかの相談に乗ってもらう形にして、怪しまれないようにして他のメンバーだけでやめることにするつもりでした。ちなみにこのやり方はかりうむ直伝です。結果、Eはシロだったわけですが、今までのメンバーとは違いサークルの異常性には気づいていたようで、宗教のことに関しても先輩と話をしたことがあったようでした。ただ勧誘自体はされていなく、もしこのサークルがそういう目的で出来たサークルだったとしてもここほど居心地の良いサークルはないと言うことで、何か事があるまでは残り続けるかもしれないと言いました。はっきり言ってその発言は理解に苦しみましたが、なおも説得を続け、気がつけば1時間半以上話し続けた後に一応の理解は得られその場は解散になりました。この時点で僕が相手に強く説得に回れなかったのは、自分の勧誘以外だれも目立った被害は受けていなかったこと、キリスト系の宗教と言うことは分かっていたが相手の実態がほぼ分からなかったこと、そして一週間後にはバスケの試合があり今すぐやめろと言ってもそれがネックになっていることでした。

だからその日帰ってからは、まず相手の実態を知ろうと勧誘を受けたときに相手が話していた内容をググって一致する物を探しました。すると、恐ろしいまで一致したのが「摂理」というキリスト系カルト団体でした。詳しくは、キャンパス内のカルト問題ー学生はなぜ「摂理」に入るのかーをご覧ください。北海道大学の論文で、内容がまとまっていて読みやすいです。実はこの時点ではこの論文が切り札になるとは思っても見ませんでした。実際、お気に入りに入れたものの論文は一度見ただけで放置していて、明らかにそれらしいがどうも確信が得られないといった状況でした。これがどう役立ったかは後ほど。

そして水曜日、この日は女の子(D)を昼食に誘い、バスケの話を少しだけして本題に入りました。まずは例の「かまかけ」をして、相手がシロだと言うことを確認してから自分の体験したことを話しました。すると、ここで意外なことにDも不審な点を今までに体験してきたと言ってきました。たとえば、女性メンバーの家でパーティーをした後に聖書の勉強会が始まったり、他の女性メンバーが聖書を持っていてしかもばっちりアンダーラインを引きまくった後があったり、それはもう怪しいものばかりだったそうです。Dもおかしいなとは思っていたみたいですが、あまり気にせずにスポーツだけを楽しもうと思っていたようです。しかしこの時初めて、僕は相手がカルト系の新興宗教だと確信でき、また女性メンバーも壊滅的だと言うことが分かりました。ただその時、困ったのはDが試合は絶対に出たいと言い出したことでした。実際、女性メンバーの中でもDはバスケでは中心的な存在で、抜けてしまうと迷惑がかかると思っていたようです。男メンバーの説得にも関わらず彼女の意見は曲がらず、その場は明日また集まって議論するという結論を出してお開きになりました。ただ僕自身、この時ほど悩んだことはなかったです。一刻も早くやめるべきだと思っていたので、そこで相容れないのはかなりショックでした。ただ、試合の存在はやはり大きく、また一番それらしい被害に遭っているDがそう言うので他のメンバーも試合まではやめるのを延期しようかという流れができかけていました。

とまた長くなったので、続きは次回。

|

« 学祭終了! | トップページ | 玄人のひとりごと。〜奴との遭遇〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その後紆余曲折の末clefはDとくっつくに600ペリカ

投稿: φ | 2008年11月 6日 (木) 18時25分

拙者も危機を利用したたらし込み術を伝授した故、有効に活用していただけたか気になるところで御座る。

投稿: かりうむ | 2008年11月 6日 (木) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/25065765

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教関係日記 その2:

« 学祭終了! | トップページ | 玄人のひとりごと。〜奴との遭遇〜 »