« 【かなり】料理の献立リレー【切実】 | トップページ | 顔のパーツ »

2008年3月12日 (水)

Mekipediaリレー小説プロジェクト第2弾概要

末莉花の君、瑞穂です。

第二弾もプロジェクトリーダー的な仕事をやらせていただきますー。よろです。

おおまかなところはきまったので報告。

まず参加者は第一弾「butterlfy」参加者は基本的に継続して参加してもらいます。第二弾からやる!ってかたも勿論大歓迎。

今年のリレー小説は去年のものの反省点をふまえ、いくつか変更がありますので執筆者はよくよんでいただけると幸いです。

なんかルールおおくてかなり縛られてるように見えると思うけど、実際にはあまりしばってはいないと思います。特に執筆時のストレスは減らす方向で。(気にするのは前の人とのつなぎと文字数だけだと思う)

・世界観

世界観は四天山寺学園のものを流用します。年代は最初に書く人がきめるんじゃないかな。

・設定の決定

タイトルやキャラクターなどの設定のうち、簡単に決められるものはルーレットで決定します。(ルーレットについては後述)

複雑なものについてはこれまでと同様何人かで決定します。ご了承下さい。(不整合がないようにするため)

簡単さの基準は内容決定時に使用する「概要決定シート」の1行におさまるものをルーレットで決定します。(なまえとか)

●ルーレットについて。(仮)

袋の中に50音+濁音+半濁音のカードをいれてシャッフル。それとは別に1~9の入ったカードの入った袋を用意します。

最初の人が数字を1枚引きます。(これが文字数)

次の人からでた数字分回して1人1枚50音カードを引きます。

さらに最後の文字を引いた次の人がそれを並び替えて完成!

このあたりの概要決定は打ち上げがあればそのときに、なければメッセ上で実況中継します。

・執筆時の注意点

まず執筆順はかりうむによって以下の通りに。(追加があればそのときに考えて何処かに入れます)

→かりうむ→clef→tatsu→司→Lily→瑞穂→JUN→

次にここが一番大きな変更点かもしれませんが、今回は1人3日、800文字以内という制限を設けます。スピード感を出し、先を読みにくくしつつ、話の展開をある程度自分の思い通りに出来るようにするための配慮です。思い通りに逝かなかったりする可能性もありますがご了承願えれば。(ちなみに最初は400文字の予定でした)

そのかわり、今回は1人1章という分け方はせず、みんなでゆるっと書いて生きつつ、ここが分け目だ!と感じたらそこで各自章を分けてください。

例 (butterfly 第01話より引用)

「はい、おかげでケガはありません。そちらこそ、大丈夫ですか?」

「あ~、鍛えてるんで、問題ないよ・・・それより・・・」

ちょっと困ったような声を出される。はい、なんでしょう?

(こういうところで切るのも可)

「そろそろ離れてもらいたいんだけど」

あっ!っとおもって、バッ!と身体を離す。しまった!あの体勢は

要するに800字の中で起承転結・・・というかオチを作る必要はなく、文章の最後が突然切れていても全然かまいません。ってかその方がいいとおもう。

文字数カウントについてですが、改行・TAB・全角空白・半角空白をのぞいた純粋な文字数でカウントします。改行で字数稼ぎ!なんて思わないで下さい。たかが原稿用紙二枚ですし。

また、章を区切るときの章タイトルの文字数はカウントしないので、けちらずに章を区切って下さいね。

カウントの方法については後述します。

・提出について

前の人が提出をした時間からきっちり3日間もうけます。(12日23時なら15日23時が期限)

提出はMekipediaに「リレー小説」カテゴリを付けて提出して下さい。「FILE」ボタンを押すとファイル添付ができます。

提出はテキストファイル(メモ帳など)を使用します。提出したら次の人にメールなどで連絡してあげて下さい。

とりあえずこれくらいでしょうか。もちろん反論大歓迎。それが作品をよりよいものにするはずです。どしどし。(中傷は無しね。汗)

|

« 【かなり】料理の献立リレー【切実】 | トップページ | 顔のパーツ »

作文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/12021574

この記事へのトラックバック一覧です: Mekipediaリレー小説プロジェクト第2弾概要:

« 【かなり】料理の献立リレー【切実】 | トップページ | 顔のパーツ »