« T進のおっちゃん達が…… | トップページ | 今日の花。 »

2007年9月24日 (月)

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話

最終話ですね。さっき見終えました。

さて、シリーズ全体を通して思ったことなんかをいくつか。

過去のシリーズと比べるとかなーりクォリティが低い気がします。正確には重要なシーンではぼちぼちのクォリティだけど、そうでもないシーンだと結構ひどい。キャベツとかヤシガニとかまでは言わないけど、もーちょいなんとかなったのでは?

・・・DVDで直らないかなぁ。

・・・話の方へいきましょう。

まず、主人公は誰?というところから。

そりゃ「リリカルなのは」なんだからなのは主人公じゃね?って感じだけど、ゆりかご云々の話になるまではほんとに脇役だった。あのときはフォワード部隊が主役って感じだったけど、ゆりかご~25話まではなのはの話だったように感じます。フォワード部隊(というかスバルとティアナ)は26話でやっと活躍。しかも結構あっさり。と割合的にはフォワード部隊のほうが多そうだけど、内容的にはやっぱりなのはが主人公なのかなぁ、と。フェイトとはやてはかなり脇役でしたね。とくにはやては。

あと、やっぱりというか、恋愛沙汰は一切無しでしたね。

エリオとキャロがひっつくかなーわずかに期待してたけど、やっぱりというか仕事のパートナー以上にはならなかったし。(最終話のあれはあれでひっついてる気がしないでもないけど)

ユーノくんに至ってはほとんどでてこないし・・・。

ま、期待しちゃいないですけど。

あれか、仕事する女性の強さ? 女尊男卑の時代だからか?

なのはもフェイトもどうやら独身でいきそうだし。なのはにはヴィヴィオ、フェイトにはエリオとキャロがいるし。

・・・変身シーンをプリキュア的な感じにして夕方とか朝やればいいような・・・。あーでも朝やるにはちょっとストーリーがきついかな?

デバイス的には新たな進化はあんまりなかったような。A'sのときはカードリッジシステムの装備でエクセリオンモードが増えたりとかしたけど、今回増えたエクシードモード+ブラスターシステムは正直あんまり変わらないような・・・。視聴者が求めてるとこはそこじゃないと思いますが。俺も比較的どっちでも良いような。(なら書くなよ!)

そういえば、「お願い、レイジングハート!」って言わなくなったよな。やっぱかっこよくいきたいから?

ストーリーはいんじゃないでしょうか。F計画なんかとこんな風に関わってくるのか、と。途中なのはがヤンデレ化したり、単純に話が暗くなったりしましたが、最後にはハッピーエンドですし。

上に書いたように恋愛沙汰が一切無いので、とらいあんぐるハート的に言えば、『守りたい物は、ありますか?』が恋人ではなく家族とか仲間になってる、やっぱりキャリアウーマン的な(?)感じでしょうか。みんなココロの何処かが欠落してて、それが家族だったり仲間だったりする。敵はただそれが欠落しているだけでそれを追い求めている、またはその仇を討とうとする。ただそれだけなのに。

思えば1stもそうですね。我が子を生き返らせたいというプレシアの思いの強さが狂気になりましたね。

そーいやA'sもか。要は全編通してとらいあんぐるハート(主に3)のマインドを受け継いでると言うことでしょうか。

話がややそれたような。どちらも家族や仲間の暖かさを得ようとして、または守ろうとして戦うためか、家族や身内同士、過去を知っている人やその痛みを共有してあげられる人と戦うことが多いです。すこし痛々しいところもあるけど、最終話までみると、その家族愛(仲間愛)のすばらしさが見えてくるような気がします。

個人的にはヴァイス陸曹関連の話がすごくくるものがありました。あ、本編みてね。

今回は最終話の最後に突然6年後とかにはなりませんでしたね。視聴者があんまりにも吃驚するからかな?ほら、「高町なのは、17歳です!」とかっていったらやっぱり「おいおい」ってつっこみたくなるでしょう。みんなのその後がずらっと。ままハッピーですね。

さて、最後に続編はあるのか?という点について。

あってほしい・・・けどないでしょうね。もしかしたらヴィヴィオをもってきてStrikerSの事件と絡んでどうこう・・・とかあるかもしれないけど、希望薄。

結構綺麗に完結しているので書きにくいんじゃないかと思います。なのはのポジションが今までと変わらないので希望は持てますが、もしここでおんなじような続編を書いたらフォワード部隊が・・・になっちゃいますし。

全体的にはよかったです。話がよかったのでクォリティは目をつぶります。たぶん。

最後の最後に。

――少女って何歳まで?




魔法少女、育てます。

魔法少女リリカルなのはStrikerS、終了です。

お憑かれ様でした。

|

« T進のおっちゃん達が…… | トップページ | 今日の花。 »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/8090519

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話:

« T進のおっちゃん達が…… | トップページ | 今日の花。 »