« 俺が作ったわけではないが | トップページ | HN »

2007年9月 1日 (土)

今日の花と世界陸上。

「サヨナラ」とささやく  醜き世界に

ごきげんよう、Lilyです。

もうすぐ新学期な9月1日。

・はまなし    【映える容色】

・とらゆり    【私を愛して】

です。

皆様は世界陸上をご覧になってますか?

私がこの記事を書く20分くらい前に、男子4×100㍍リレーの決勝が行われました。

日本は残念ながら第5位でした。

しかし、昨日の予選で出した日本新記録をさらに更新するという、何とも凄いこともやってのけてくれました。

なんの違和感もなく、泣いてしまいました。

今大会で、もしかすると、朝原選手(100㍍)は引退してしまうかもしれません。

この決勝がラストランかもしれません。

やはり、ベテラン陣が引退するのは寂しいですが、これも時代の流れです。

今まで、感動をありがとう。

若い選手は、これからも日本をよろしくお願いします。

|

« 俺が作ったわけではないが | トップページ | HN »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

 
 陸上見てると、口がポカーンとなってしまう。
 妹に、わかりやすーい!と笑われる。
 いいじゃないか、彼らはすごいんだから。
 
 ホントにすごい・・・凄すぎる。
 
 才能+努力
 
 が平気で揃っているやつらが、その中で1番目指して競い合っているんだからねえ。
 尋常じゃないよ。

投稿: かりうむ | 2007年9月 1日 (土) 23時02分

それは全ての分野で言えることだな

投稿: tatsu | 2007年9月 1日 (土) 23時34分

水泳もそうだよ。

スポーツって、凄いよね。

投稿: Lily | 2007年9月 1日 (土) 23時34分

 
 水泳は、ある程度やっていないと凄さはわからんのではないか?
 
 陸上は、歩いて、走って、投げて、跳んで、という日常の動作の、究極を見せ付けられるのだから、それはもう、万人にわかる凄さだと思う。
 
 でも、すげーよなー。
 スポーツで飯食えるやつは、ホントすごいよ!

投稿: かりうむ | 2007年9月 2日 (日) 00時39分

そうかぁ。私は水泳(をやってる弟)と生きてきたからなぁ。

そういえば、陸上はそうだよね。何気ない動作の延長だよね。

くわぁ、もっと真面目に陸上部やってればよかったかなぁ!?

投稿: Lily | 2007年9月 2日 (日) 00時42分

 
 ぼくも、一応、水泳はやっていたからな。わかるぞ。
 
 陸上をやる分には、止めはしない、だが、いまは、日常の動作の中で、それを研ぎ澄ませていくべきものがある。
 
 それは、考えること、だ。
 
 人間の脳は二十代で最高潮を迎えた後、劣化する。
 
 自分の思考能力を引き上げていくのに役立つのが勉強だ。
 
 おもえば・・・十代のこの時期に、いちど死ぬ気で勉強する。
 そんな受験勉強を経験するのは、悪くは無いな・・・

投稿: かりうむ | 2007年9月 2日 (日) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/7767738

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の花と世界陸上。:

« 俺が作ったわけではないが | トップページ | HN »