« Butterfly alternative 後書き | トップページ | 舛添要一「年金泥棒には牢屋に入ってもらいます」 »

2007年9月 5日 (水)

やっとこさ?

どういう経緯か不明だけど、購入となりました。

Sa390012

SONY RDZ-D700

いままでビデオデッキ・BSデジタルチューナー・DVDプレイヤーで混雑していたTV下がすっきり。

デザインもいいんじゃないでしょうか。

操作はPSPでおなじみのXMBですね。「慣れればめちゃ簡単」 さて、使いこなせるのか・・・?

ちなみに起動はやや遅いです。操作・検索は超高速。あと番組表がみにくい。4チャンネル分しか表示できないってどうよ。それと、W録するときに録画1と録画2の切り替えが手動ってのは・・・。フォトとミュージックが活用できません。カードリーダーかUSBを下位モデルにも採用するべきだと思う。

---------------------------

この機種に至るまでの経緯を少々。参考になれば。

今回も勿論消去法。

まず東芝。高度な編集機能が玄人の皆様にバカ受け!でもつかいにくい。俺でもリモコンをみて気分が悪くなりました。2つに分けるのもありかもしれないけど、俺はそれは違うと思う。

シャープ。全体的に使いやすそうだし、容量比の価格が異様にやすいので候補としてのこってたけど、毎週録画とかやったときに、時間が遅れるのには対応しているのに、時間が早くなるのには非対応。ウチの妹が深夜アニメを録画する用途がかなりあるので却下と。そんな用途を重要視しなければこれはお買い得なのでは。

パナソニック。最後まで残りました(最後は祖母にえらんでもらった)。基本的な機能をきっちりと押さえてる堅実な機種(=特徴がない)。リモコンも使いやすそう。(結構持ちにくい。あとチープだねぇ・・・)

とまぁこんな感じでソニーが残ったわけです。(パナソニックとの違いはそんなにない。W録できないとか。録画モードの制限の有無とか)

リモコンはでかいけど、ホームボタンと十時キーでほぼすべての動作が出来る。慣れ、でしょうか。(持ちやすい。でもこれすぐにはげるんだろうなぁ)

今のところ欠点は上に書いたとおり。

---------------------------

店頭で各社のリモコンと操作法を眺めながら考えてたこと。(せいでんの店員さんとおしゃべりもずっとしてましたが)

それは操作の洗練さ。

ボタンが極端に少ないとやりたいことができない。

ボタンが多いとどれを押したらいいのか分からない。(東芝は多いくせにほしいボタンが無い気がする)

ボタンが適度でも位置がおかしいと操作に迷う。

2種類付けると使い分けが面倒。

メニューの表現がわかりにくいと操作することに恐怖感を覚える。

簡潔にすると複雑なメニューを呼び出すときに苦労する。


・・・とまぁこういう機器ってパソコンと違って利用者のレベルが実にさまざま。すべてに使いやすいってのはほんとに難しいな、と。

レコーダーに限らず、iPodのホイールとかgigabeatのプラスタッチとかにも言えるけど。

そこらへんを、いかに適切な最低限のボタン数で、合理的に、かつ直感的に操作ができるか、だと思います。

また東芝でわるいけど、シフトを押さないとチャンネルが変更できないってのは・・・。(現モデルでは切り替えスイッチが。まぁどっちにしろ玄人むけだからこれでいいのかもしれないけど)

そのへんソニーのXMBは合理的で直感的なんだけど、どうも表現がわかりにくい。

・・・難しいです。ボタン数を減らすと直接操作できる項目が減るので、普通はメニューが複雑になりがちです。(だからボタンを隠したり、メニューを2つに分けたりするけど、それも合理的じゃないよね)

要はバランスなのかなーと思ってみたり。

|

« Butterfly alternative 後書き | トップページ | 舛添要一「年金泥棒には牢屋に入ってもらいます」 »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/7809377

この記事へのトラックバック一覧です: やっとこさ?:

« Butterfly alternative 後書き | トップページ | 舛添要一「年金泥棒には牢屋に入ってもらいます」 »