« 神かもしれない… | トップページ | DVD-R »

2007年9月23日 (日)

瑞穂の処女のためのパソコン技能 chap.16 auoneでケータイとパソコンはどう変わるのか

えーっと、パソコンネタじゃないです。

さて、9月27日にau oneがスタートします。それに先立ち、そもそもau oneとはなんぞや?ってところから活用法までを簡単に解説していきたいと思います。

---------------------------

そもそもau oneってなんぞや?

簡単に言えばDION+DUOGATE+EZwebのことです。

DIONはインターネットプロバイダー(Yahoo!BBとかeoとかと同じね)

DUOGATEはauのケータイ向けのポータルサイト(Yahoo!のトップページみたいな)

EZwebはいうまでもないですが、ケータイからアクセスできるあれね。

要はこの3つが統合します。パソコンからもケータイからもau oneという共通のデザインのページになるんです。(DIONの名前がなくなって、au one netってなったりもします)

・・・まぁ普段使うEZwebのメニューが変わるってのが一番わかりやすい変化でしょうか。

ちなみに、パソコンからの利用は誰でもできます。(auユーザーでなくてもメールが使えたりします。)

---------------------------

んで、何が変わるの?

さっき書いたけど、メニューの変化は見えやすいと思う。ちなみに数字キーで一発アクセス出来るんだけど、前からあったし、便利・・・とは感じられないんだけどなぁ。

- - - - - - - - - - - - - - - - -

今回最大の変化はgoogleとの提携で実現したau oneメールでしょう。

これは、gmailとにたようなやつ。容量は2G。auのケータイに合わせた機能が増えていく・・・予定。

具体的に説明すると、サービスが始まったときは普通のgmailとあんまり変わんないんだけど、そのうち絵文字に対応したり、(@ezweb.ne.jpの)メールの自動保存がついたりするらしい。

要は2つめのアドレスが無料で取得できる、ということ。他のメリットを箇条書きで。

・gmailと同様なのでパソコンからも使えます。

・同報送信の制限とか添付ファイルの制限がない。

・au one トップページから簡単にアクセスできます。ログイン不要で。

・機種変しても使える。解約しても、本体をリサイクルに出してもメールが消えない。

・アーカイブ(後述)すれば一生残る。

・容量がすごい。(本家gmailには負けますが2Gはでかい)

- - - - - - - - - - - - - - - - -

あと、au one キーワード、だっけ。

Ezwebトップページにgoogle検索ボックスがついてから、検索がものすごい勢いで増えて、キャリア的にはお得なことを知ったようでいまやDocomoもSoftbankもついてますね。これが、今度は横断的に検索できるようになるようです。

ニュースやブログ、SNSにとどまらず、Wikipediaも利用できるとか。

- - - - - - - - - - - - - - - - -

その他auサービスがPCからも利用できるようになりますね。

au one-IDを取得すると、今までケータイだけでしか利用できなかったオークションやショッピングなんかがどちらからでも利用できるようになります。

- - - - - - - - - - - - - - - - -

こんな感じかな。ちょいどーでもいい話が入ります。

結構地味ですが、これはなかなか大きな変革だと思います。

結構な老舗プロバイダーのDIONの名前を捨ててauに統合すると言うことは、それだけKDDIがケータイ事業を重要視していると言うことです。この資料にあるように、ケータイの利用量はでかいので。

それを共通のIDで統合してしまおうというのはとても合理的な発送です。利便性をさらに高め、ユーザーを囲い込むことができます。

また、auユーザーに限定しない点もアリですね。幅広いユーザーが利用できるというのは大事なことです。ドコモのおサイフケータイのサービスにiDという物がありますが、他社では利用できません。もっと他社に対して技術的にオープンでいく必要があると思うのですが・・・。

さらに、今回の変化はgoogleの検索エンジンを付けてそれがうまくいったため、googleのサービスをもっとつけちゃおう!という意味合いもあります。「ケータイでググる」という文化を創りたかったようです。

---------------------------

では、どう活用するかを簡単に。

まず、使わなくてもとりあえずau one-IDとメールは取得しておくのが吉です。最初ならあんな簡単なアドレス(名字だけ、とか)も簡単にとれますよ。そのうちメールの自動保存が出来るようになる予定なので、メールが勝手に消えていかなくなるようになります。

あと、au one メールを取得したら、アーカイブの設定を行いましょう。

これはgmailにも使えます。(というかau one メールでどうなってるのか知らない。最初から設定されてる気がするぞ・・・)

簡単にいうと、読んだメール(今回の場合メールソフトで受信したメール)を隠してしまっておく機能です。受信トレイを見ても何もありませんが、すべてのメールを押すと過去のメールがすべて読めちゃうわけです。

ちなみに俺は4月の終わりに使い始めて28MBしか使ってませんね。

設定方法。

Archive

ログインして、番号の通りに。

---------------------------

今回の変化にはどのような狙いがあるのか、上に簡単に書いたけど、話すと長くなるので割愛。

まとめると、とりあえずIDはとっとけ!ということで。

参考記事:ITMedia +D Mobile 「au one」最新記事一覧

|

« 神かもしれない… | トップページ | DVD-R »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/8075162

この記事へのトラックバック一覧です: 瑞穂の処女のためのパソコン技能 chap.16 auoneでケータイとパソコンはどう変わるのか:

« 神かもしれない… | トップページ | DVD-R »