« ロゴ投票 | トップページ | 今日の花。 »

2007年8月22日 (水)

神 高等学校対応 パソコン技能 chap.13 金をかけずにいい音を聞く方法。

リレー小説の最後を考えながら今日はコンポからパソコンの音を出力する方法について簡単に説明していきましょう。

ご存じのようにたいていのパソコンについているスピーカーは非力です。

LilyんちのみたいなにPC用の結構いいスピーカーがないパソコンで、金をあまりかけずにいい音を楽しめないだろうか。

そこでコンポをPCに接続するという方法をおすすめします。

なによりもケーブルを買うだけで良いので安上がりです(スピーカー買うよりも、ヘッドホン買うよりも)。

それにやはり音質にははっきりとしたさが出ます。物理的に大きいスピーカーはやっぱり強いので。

1、パソコンとコンポにある端子を確認する!

まずはパソコン側から。

パソコンの裏を見てみると、ヘッドホンをきっちり差し込める穴がいくつかあります。それぞれ音声の入力・出力・マイクとかですね。このうち音声出力(この写真の場合青色の端子)があることを確認します。

この端子のないパソコンはありません。(きっぱり

Sa390013

さらに音質にこだわるならば、テレビとかげーむで使う赤白の端子を探します。このとき入力ではなく出力であることを確認してください。(まわりにINとかOUTとか書いてあると思う)。

写真は外付けのサウンドブラスター。

Sa390011

写真の右の方にある端子は光。正直アナログでも音質は悪くないのでMDに転送でもしない限り光にするメリットはないと思います。ケーブル高いし。

確認が出来たら次はコンポ。

どちらかといえば赤白の外部入力がついている機種の方が多いと思います。マイク入力はモノラルの可能性があります。ご注意ください。

コンポならたいがいついています。ラジカセはないかな・・・というかつないでもそんなにいい音は出ないと思います。

2、ケーブルを選ぶ!

・パソコン赤白/コンポ赤白

Sa390020

もちろんこれ。どっかのテレビからくすねてもらってきて映像ケーブル以外をつなぐのもアリです。

・パソコンライン入力/コンポ赤白

Sa390021

こういうケーブルがうっています。意外と活用できるケーブル・・・だと思う。個人的には。

・その他

光ケーブルにしたいなら買ってこい。初心者には勧めないし、必要ないと思う。

双方ともにヘッドホンみたいな端子でもちゃんとケーブルはうってる。

Sa390022

こまったらこんなんつかってどうにか回避。

Sa390023

3、接続!

買ってきましたか?ではつないでみましょう。

今回パソコンはいじりません。つないだら終わり。

順番に。

・パソコン側

こんな感じで。

Sa390012

Sa390014

・コンポ側

こんな感じ。

Sa390015

Sa390018

Sa390024

↑光端子はココ。

4、聴こう!

以上で終了です。今回はえらい簡単でしたね。

では早速聴いてみましょう。コンポを外部入力に切り替えます。

Sa390019

このコンポは「外部入力」を押すだけ。

Sa390016

Sa390017

このコンポは、リモコンか本体で。赤白でつないだなら「LINE」を、光でつないだなら「DIGITAL」を押します。

5、音が出ないときは

Sa390012001

Sa390013001

ヘッドホンがつながっているなら外してください。

Sa390011001

Sa390010001

音量が低い・消音だともちろん聞こえません。意外とPCからの音が小さいことがあるので、大きくしてください。(大きくしすぎない!)

Sa390010

無いとは思いますが、光が使えない可能性。(切り替えたり設定を変えたりして使ったり)











どうでしょうか。ちょっとでもましになれば良いと思うのですが・・・。

ちなみにPCからMDなどに直接録音できたりします。

|

« ロゴ投票 | トップページ | 今日の花。 »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/7632841

この記事へのトラックバック一覧です: 神 高等学校対応 パソコン技能 chap.13 金をかけずにいい音を聞く方法。:

« ロゴ投票 | トップページ | 今日の花。 »