« 今日の花。 | トップページ | HN »

2007年8月30日 (木)

Butterfly alternative 02(第19話) 「くおんのひみつ」

Butterfly another ending story “Butterfly alternative”

02(第19話)です。

最初は提出順の番号、括弧内は分岐する話数です。つまり18話と「一応」つながっています。(19話以前ならべつに何処でも良かった)

おもいつきで書いたので、設定も文章もこんなに短いくせにむちゃくちゃです。つっこみはあんまりしないでくれるとうれしいです。

あ、書き方はこんな感じでよろしく。

「Butterfly_alternative_02_19.pdf」をダウンロード

---------------------------

Butterfly_alternative1_2

このButterfly alternativeについて少々。

al・ter・na・tive/ɔlt(r)nətiv,((米+))ɑl-/((アクセント注意))〔→alternate〕
―【形】(φ比較)
1 (2者[時に3者以上]のうち)どちらか1つを選ぶべき,あれかこれかの;代りの(cf.alternate)∥
~ courses| (死か降伏かなどの)二者択一の道/
~ sources of energy| 代替エネルギー源/
When applying for tickets, please give ~ dates.| 切符を申し込まれる際は代替日もご指定ください.
2 (既成の社会的基準に基づかず)新しい,型にはまらない∥
the ~ theater| 前衛劇/
the ~ society| 新[別]社会.
―【名】 二者択一(の自由[機会])《◆3者以上に用いることもある》;(2者以上から)選択すべきもの《◆choiceに比べ,「必ず1つ選ばなくてはいけない」というニュアンスが強い》;〔…に〕代るもの,かけがえ;〔…の〕代案〔to 〕∥
The (only) ~ to surrender is fighting.| 降伏に代るものは戦いのみ/
Is there no ~ to your method?| 他に方法はありませんか/
I had no ~ but to tell the truth.| 本当のことを言うよりしかたなかった/
The ~s  are liberty and [×or] death.| 選ぶべき道は自由か死だ《◆主語が単数ならばor》.

これがalternativeの意味。 マブラヴオルタじゃないけど平行世界のイメージで。

あ、ちなみに読み方は「バタフライ オルタナティブ」ね。

要は、本編で俺が書いた微妙なEDのほかに何かもっといい終わり方をだれか作ってくれ!ということです。と同時に本編でやったらブーイングが起こるような展開の終わり方を自由に書いてくれ!ってのもありますか。

SS並みの自由な発想でキャラに無理させちゃいましょう♪

---------------------------

誰でも執筆おkです。

本編から分岐する話数を指定すれば何書いてもかまいません。(こんかいの話みたいに)

話は1話に収めてください。(章で分けるのはもちろんおk)

終わったら後書き&次回予告!

---------------------------

もちろん話全体のタイトルも付けてください。(今回の場合「くおんのひみつ」)

んで、分岐した話数を(今回の場合第19話)

提出した順に番号を。(作品ごとです。ライターごとじゃぁない)

---------------------------

とまぁこんなかんじかな。そいでは自由にがんばりましょう!

|

« 今日の花。 | トップページ | HN »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

・・・・・・笑った・・・・・・。

いやもう、笑いました。

凄いことになってるなぁ(笑)

投稿: Lily | 2007年8月30日 (木) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/7743590

この記事へのトラックバック一覧です: Butterfly alternative 02(第19話) 「くおんのひみつ」:

« 今日の花。 | トップページ | HN »