« 今になって | トップページ | 勇者の報告。 »

2007年7月30日 (月)

オタクな日々Vol.9

現在進行中のbullet butlers

一つルートをクリアしましたのでレビューを書こうかと思います

感想・・・

・・いや・・・もう、なんていうかすごい

ここまで中身が濃いゲームは、ほんと久しぶり

それから久しぶりにゲームで泣きました。

美しく、哀しい人々の最後ほど泣けるものはないように思います。

登場人物それぞれに暗い部分があって、とても人間味の濃い内容になってました。まあ、まだ全部は見てないんですけど。

でも・・・なんかこういうのっていいなーって久しぶりに思わされました。

やっぱり、愛は大切なんですよ。

いや、いっつも似たようなことは考えているんですが、ちょっと深みが違うというか・・・

愛し、愛され、また愛し合う。

やっぱりこれが人間の根底やと思うね。ほんと

いつか、みなさんも愛せる人が見つかるといいですね。

それでは

追記:ふと、思い出したのですが涙を流すと言う行為は自分のために行う行為なんだそうです。私はいったい自分の何のために涙を流したのでしょうか・・・

|

« 今になって | トップページ | 勇者の報告。 »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/7332307

この記事へのトラックバック一覧です: オタクな日々Vol.9:

« 今になって | トップページ | 勇者の報告。 »