« 不定期かりうむ「命尽き果てるまで」 | トップページ | 昨日の東進 »

2007年4月 5日 (木)

オタクな日々Vol.1

ども、JUNです。

最近いろんな人がブログ書いてるんで、俺も少しは書こうかと思ったしだいです。

一応ラジオ参加者として・・・。

で、書くのはいいがネタがない。

というわけで自分がやってきた、もしくは読んできたゲーム・漫画・ラノベについて紹介でもしていこうかなーと思います。

さて第一回目。

どれにしようかなーと、ふと部屋を見渡して見つけたのが『電波的な彼女』。

というわけでこれにしようと思います。(アバウトだなー)

 『電波的な彼女』  片山憲太郎

一巻の発売は2004年の9月30日と少し古めの作品。ちなみに全三巻。(写真載せたかったんだけどいろいろ面倒だしやめることにします)

挿絵は某Uがもってる例の本の挿絵描いてる人と同じ。

背景としては現代(字これでよかったっけなー)。まあ、ちょっと暗いかな。それとも都会はこんなものなんだろうか・・・。

見知らぬ少女にいきなり忠誠を誓われた、不良少年の柔沢ジュウがいろんな事件に巻き込まれる話。(事件に巻き込まれるといっても探偵ものではございません)

見所としては一風変わった事件の内容、主人公の葛藤、かなり変わったヒロインの思考。まあ、こんなところでしょう。他にもいろいろとありますが、まあ、それは人それぞれというものでしょう。

片山憲太郎氏の書く作品の人々は私達と似ているようでまったく違っています。それ故にこの本から多くのことを学べると思います。

タイトルはあれですけどかなりの良作です。評価を10段階でつけるなら(9)ぐらいでしょうか。(この10段階評価毎回やろうかな・・・)

多くの人がこの本を買って読んでくれればいいなーと思います。

こんな感じでこれから書いていこうかなーと思います。

なにぶん、文章を書くのが下手なものですから、いろいろと問題があるように思いますがそのあたりはやんわりと見てもらえると助かります。また、感想、ご指摘などがあればコメントの方によろしくお願いします。

ではではー

|

« 不定期かりうむ「命尽き果てるまで」 | トップページ | 昨日の東進 »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

せんせー しつもーん
Uってどっちだよw
例ってどれだよw

投稿: φ | 2007年4月 5日 (木) 11時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/5976257

この記事へのトラックバック一覧です: オタクな日々Vol.1:

« 不定期かりうむ「命尽き果てるまで」 | トップページ | 昨日の東進 »