« ふらいあうぇい そう たーかく もっとうえへ ぐろーいんあーっぷ わらって ないて つーよく あるがままに | トップページ | お さ ら い ♥ »

2007年1月26日 (金)

かりうむにっき特大号「特別企画・・・」

 最近、Z軸いらねえかな?と真面目に考える危ないお年頃、オレ、カリウム。

 まあ、そんな事は置いといて、今日はスゴイのいくぜ・・・カテゴリーをご覧あれ。

07 緊急特別企画「妄想対決!!!毒食らわば皿までィィィイイ!!!」

 の、報告をいたします。

負ければモチロン、勝っても地獄、漢だらけの頂上決戦!の罰ゲーム。

残念ながら、Kは発表の場に立ち会えなかったのですが、本日、録音したものを拝聴し、非常に、インスピレーションとか、パトスとか、ロゴスとかが溢れ出しましたので、報告する次第です・・・皆さんに、私の感動の1パーセントでも伝われば、幸いです。

 

 覚悟が出来たら、進んでください。引き返すなら、今だけ了承します。

 一月某所 声優もじゃ公 

「妄想!ブロークンファンタジズム!遠坂 凛編」 収録

 

 最初に:この文章は聴覚とあやふやな記憶力に頼っているものなので、事実とは少し異なるかもしれません。それでもいいなら、まあ、どうぞ。

 

 ちなみに( )は状況説明、俺のコメントです。飛ばしても大丈夫。

 

司会「てんばーてんばーてんばーてんばーてんばー!フウフウ!

それでは今から、特別企画をはじめまーす。ルール説明!!!

もじゃ公(以下、毛)が引いた紙に書いてあったギャルゲーのキャラクターと恋愛してもらいます!!!今回ひいたカードは、

永遠のツンデレファイター、何気にドジっ娘、遠坂凛だ~~~!!!

 

外野「■■■■■■■■■■■■■■■!!!」

(声にならない叫び。お前らはバーサーカーか・・・)

司会「それでは前へ!!!」

毛 「あんたら、鬼だよ・・・えーっと、設定から説明します。

遠坂凛が、サーヴァントを召喚します。その時呼び出されるのがオレ

・・・・という設定です!!!」

(にしても、このもじゃ公、ノリノリである。酔いが冷めたら、自分の行動に引く派だな)

司会・外野「うわwwwイタwwwでははじめてください」

(周りがシンと静かになる・・・いや引いてるだけか・・・オレが考えた中でも、三本の指に入るイタさだもん、さすがだぜ!)

 ―――ここで、開始―――

 

毛 「凛、求めに応じて参上した、我が名はアーチャー

凛 「はァ?あんたみたいなヘッポコもじゃ毛が私のサーヴァント?ふざけんじゃないわよ

 

(マイクだから、声にエコーがかかっている。ちなみに、一人二役凛の声も、毛なのさ

当然、外野、全滅。机をたたいたり、手をつねったりして笑いを押し殺そうと努力中。小生はメシ時に聞いたので、ご飯噴いた・・・)

毛 「その点では安心してくれ。何しろ、私は君に召喚されたのだ。最強なわけなかろう?

凛 「・・・」

(なんか、ノリノリすぎて、凄くイタイです。なんかムービー見たらキメ顔だしよお・・・)
 
毛 「それに、突然で済まないが、私は、凛のことが、す、っすブフ!!!」

(台無しや~~~!!!にしても、いきなり告白とは・・・)
 
毛 「君のことが、好き、なんだ・・・だから私がきっと君を勝たせて見せる。安心してくれ
 
凛 「はあ?アンタ、サーヴァントの癖に何言ってんのよ?意味わかんない!」
 
毛 「好きなんだ。だから、君を絶対に勝たせてみせる
 
凛 「はあ?ご主人サマに対して、何なのこの下僕?身の程わきまえなさいよ!」
 
毛 「好きなんだ
 
凛 「もう、あったまきた!・・・コレが何かわかる?令呪よ!

  あんまりふざけているとこっちにも考えがあるわ!
 
毛 「アイ ライク リン!」
 
凛 「・・・自害なんて、いかが?」
 
毛 「むしろ、愛してい・・・了解した、地獄に落ちろマスター
 
 
 ―――以上、終わり―――
 
 
毛 「以上、終了・・・」

外野・司会「うおーーーーーー!!!!ヒーローインタビューだ!!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 総合評価(オレの感想)

 
 お前がアーチャー?身の程わきまえましょうお米拳進呈。
 
 まあ、今回の行動はイタイという点で偉業だった。

  まさに英雄
 
 なんか、凛がルイズみたいだった・・・少し、似ているが。
 
 
 
 だめだ・・・オレの文ではあんまりおもしろくねえ・・・
 
 
特大号終了。制作:かりうむ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« ふらいあうぇい そう たーかく もっとうえへ ぐろーいんあーっぷ わらって ないて つーよく あるがままに | トップページ | お さ ら い ♥ »

Mekipedia01」カテゴリの記事

コメント

ごめん。よめんかったっす。 よんだら負けな気がする。

投稿: 404+ p0XHVUDR17 | 2007年1月26日 (金) 22時08分

私は元ネタを存じませんからねぇ。言えるとしたら、ツンしかなかったことが少し残念ということですわね。

投稿: Lily | 2007年1月27日 (土) 12時43分

レスっ!レスっ!レスですわ~~!!!
 
<<メカニック
 ナミダをぬぐぅ~ってぇ さぁほほえんで
 軽い気持ちで コレを読んでみてくれ
 
 まあ、死神Kが手招き誘ってますが・・・
 
<<リリー
 まあ、オレの補正もかかっているから。
もうちょっとで全年齢版が出るから、気が向いたらやってみそ。
 
 
え~っと、万が一好評なら、
「獅子鮮紅 せいばー編」

「グラップラー 桜編」
 
も捏造するかもしれません。
 なので、感想をください! 

投稿: K | 2007年1月27日 (土) 20時02分

あらためて読んださ。(よめたさ。)
これってさぁ・・・
お ま え の 妄 想 じ ゃ ん ! ! !
半分は。

投稿: 404+ p0XHVUDR17 | 2007年1月27日 (土) 22時58分

>>メカニ
 
だってさあ、そのままって、イタ杉じゃない。
ちょっと、読みやすいように変えてみた。
それでもイタイ(ぉ

投稿: K | 2007年1月28日 (日) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64707/5208236

この記事へのトラックバック一覧です: かりうむにっき特大号「特別企画・・・」:

« ふらいあうぇい そう たーかく もっとうえへ ぐろーいんあーっぷ わらって ないて つーよく あるがままに | トップページ | お さ ら い ♥ »